QLOOKアクセス解析

団地で快適生活

築?十年の団地社宅で、あれこれ工夫しながら暮らした記録です。







スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■挑戦中:少ない服で暮らす
■愛用中:ベジバッグ
■一年中:部屋干しです








  1. スポンサー広告




団地のお風呂でも、板状の蓋が便利です :: 2014/07/23(Wed)

我が家のお風呂。
お風呂
「バランス窯」というタイプです。

全体が写っていませんが、シャワーありません。
お湯も出ません。

どうやってお風呂に入るのかと言うと…

1.左上に写っている蛇口から、浴槽に水を全開で3分半投入して
2.右側に写っている「バランス窯」を操作して、真夏なら8分間(真冬なら30分間)沸かす
  ※ 操作については、文章での説明が難しいので省略します
3.浴槽のお湯を汲んで、体を洗う
4.浴槽につかる

という感じ。


慣れれば大したことありませんが、
真冬は極寒です。お湯が、瞬く間に冷めてしまいます。

また、冬場は帰宅後すぐお風呂に入れないのが難点です。
当たり前に40分待ち。



そんな我が家のお風呂ですが、蓋は板状のタイプを使っています。
「組み合わせ式」という種類みたいです。
実家で余っていたものをもらってきました。

本来は、長方形のお風呂用に3枚セットなんですが
我が家のお風呂は正方形なので、2枚でピッタリでした。


入居時には、よく見るジャバラ状のお風呂の蓋が準備されていたんですが
それは大事にしまっておいて、持ち込みの板状の蓋を使っています。


なぜ敢えて持ち込みの板状の蓋を使うのか?
その理由は…


その1
入浴時に立てかけておける


立てかける蓋
お風呂に入るときは、こうやって2枚重ねて立てかけておけば、
巻き巻きしたジャバラみたいに、うっかり広がってしまうこともなく
安心してお風呂に入れます。

そもそも、ただでさえ正方形の狭いお風呂なのに
ジャバラを巻き巻きして置いておいたら
お湯を汲む・出入りするスペースがないですよね…

ちなみに、バランス窯そのものは
お湯を沸かすと非常に熱くなるので、上に物を置くのはオススメできません。



その2
洗いやすい


お風呂の蓋を洗う
お風呂に入ったあとは、お風呂の蓋もササっと洗ってから
1枚ずつ立てかけて乾かしています。

ジャバラ状の蓋って、細かい部分が沢山あって
洗いにくいですよね…

カタチ自体が安定しないから扱いづらいし。






我が家で大活躍の、板状のお風呂の蓋。
次は美津子と丁度入れ替わりに別の社宅団地へ入居する友人が
使ってくれることになっています。


もし団地に暮らすことになって、ジャバラ状の蓋が準備してあっても
板状の蓋を購入されることを強くオススメします!


ただ…そんなにお手頃なものでもなさそうですね。
我が家のは、こちらのサイズの両端2枚かな?

実家で余らせていた母に感謝…







ランキングに参加しています。
にほんブログ村 インテリアブログ 団地・アパートインテリアへ
にほんブログ村
 ※ 別ウィンドウで
   「にほんブログ村」のランキング画面が開きます。
   沢山のブログが紹介されていますよ。

関連記事


■挑戦中:少ない服で暮らす
■愛用中:ベジバッグ
■一年中:部屋干しです








  1. 水回り・玄関
  2. | trackback:0
  3. | comment:0



<<ベジバッグとの暮らし | top | 5月ごはんを一気に~手抜き実践~>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://studyoflife.blog.fc2.com/tb.php/348-be3e1f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。